ネタの宝庫

ラウリル硫酸ナトリウムってナンダ?【髪質改善隊】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!
髪質改善隊の福島です。

さて、みなさん。

【ラウリル硫酸ナトリウム】

ってご存知でしょうか。

美容に関心の高い方、シャンプーにこだわりのある方だと知っている方も多いかもしれません。
そう。シャンプーの主成分に多く使われている成分です。

今回はこの【ラウリル硫酸ナトリウム】についてお伝えいたします。
正しい知識を知り、美容のお手入れにぜひお役立てくださいね♪

ラウリル硫酸ナトリウム】とは

「ラウリル硫酸ナトリウム」または「ラウレス硫酸ナトリウム」という名前は聞いた事がある方も多いかと思います。
実際、市場で幅広く流通し、一般的に使用されているシャンプーに含まれている成分ですが、どんな役割を担っているかはご存知でしょうか。

一言で言えば『洗浄成分』

もっと簡単に表現すれば『洗剤』『発泡剤』といって、泡立ちをよくする作用もあるのが、この成分の正体です。

✰予備知識✰

ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウムは厳密に言えば違う成分ですが、『洗剤』というくくりで見ればほぼ同じ。
似たような成分でオレフィン(C14-16)スルホン酸Naと言うものがあり、美容室のシャンプーにも入っている事もある。また洗浄力が強い歯磨き粉などにも含まれていることがあります。

【ラウリル硫酸ナトリウム】の特徴

・ラウリル硫酸ナトリウム
・ラウレス硫酸ナトリウム
・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
などの成分は総称して、【界面活性剤】というもので、特に市販のシャンプーに基本成分として配合されています。
そしてこの成分は主に洗浄・泡だての役割があるため、非常に泡立ちが良いことが特徴となります。

泡がモコモコになるのは、“洗っている感”を感じることができるので、気分的には素晴らしい事なのです。
が、同時に洗浄力の非常に強力な泡に包まれている事も忘れてはいけません。

ラウリル硫酸ナトリウムの特徴として泡立ちが良いこと以外に、皮脂をごっそり取ってしまうという点も挙げられます。
また、洗浄力が強いと、髪の毛のキューティクルを剥がしてしまう可能性が非常に高く、キューティクルの内側に詰まっているタンパク質(コルテックス)までも洗い流してしまいます。

コルテックスが無くなってしまうと、髪の毛が痩せっぽっちになってハリやコシが失われ、キューティクルも無いので切れ毛になりやすくなります。
そしてカラーの染料は髪のコルテックスに付着する為、色味も一緒に落としている事に。
そのため、ダメージが気になる方、カラーやパーマをかけたばかりの方も気をつけなければなりません!
せっかくの良い色、良いウェーブも落ちてしまいます

 

ここで、わかやすい例を。
一度は目にしたことがあると思います。食器洗い洗剤のCMを思い出してみてください。

「油汚れに〜♪ J✘Y♪」

と、おなじみの歌に合わせ、お皿を指でこすると・・・キュッキュ!と良い音を出しています。

なんと、この現象が髪の毛で起きているということなんです。
…恐ろしいですよね。

サラサラツヤツヤの憧れの髪が、キュッキュギシギシになってしまうんです。

※ギシギシを防いでくれるのが『シリコン』ですが、
リコンについてはまた次回、詳しく説明していきたいと思います。

 【ラウリル硫酸ナトリウム】のメリット・デメリット

さて、ここまで見ると

『とにかく使わないのが一番』
『髪にとっても肌にとっても良くないのでは?』
『なんだか怖い…』

と、思ってしまいますよね?
でも多くのシャンプーに使われているのは良い点もあるからこそ!
そこで簡単にメリット・デメリットをまとめてみました。

〓メリット〓

◎洗浄力が強い(汚れを落としやすい。頑固な皮脂汚れもスッキリ)
◎泡立ちが良い
◎泡切れが良い
◎安価(原価がアミノ酸系やベタイン系と比べ安く、製品のコストダウンに直結)

〓デメリット〓

✘洗浄力が強い(カラーやパーマ、敏感肌や乾燥肌の人に影響が出やすい)
✘アレルギー症状が出る場合がある
✘髪質の変化
✘シリコンの助けが必要

デメリットを見ると、肌荒れの原因になりそうですが、個人的には週に1回くらいはしっかり洗浄しても問題ない、もしくは古い皮脂の除去に効果的ではないかと思っています。

泡立ちが悪いからといって、ゴシゴシ爪を立てて髪を洗ってしまえば、それはそれで頭皮にとってよくない洗い方になってしまうためです。
きちんと特徴を知った上で使えば、清潔な地肌をキープできる良いツールにもなりますよ!


いかがでしたか?

名前くらいは聞いた事あっても、そこまで影響があると思わなかった方も多いのではないでしょうか。
より肌や髪などのことを考えると、高くてもアミノ酸系やベタイン系(タウリン系)のシャンプーを使うことが、最善だと思います。
ただしやはり何事もバランスが大事。理解した上で市販シャンプーを使うというのも一つのケアになるかもしれませんね。

美髪へとまた一歩近づいていけたかも♪
アミノ酸系のシャンプーについて詳しく知りたい方は、ぜひスタッフまでお声がけください。

次回は本日の続編【シリコン】について詳しい記事を書いていきますので、是非また見てください。
それではまた☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アバター

aL-ter

投稿者の記事一覧

HAIR & MAKE STUDIO aL-ter

アルター店舗紹介

 

aL-ter LieN

 

千葉県千葉市中央区中央3-17-1千葉セントラルタワー2F


aL-ter 鎌取店

 

aL-ter 鎌取店

 

千葉県千葉市緑区おゆみ野3-7-1芝コーポ5号館101


aL-ter NATIVE

 

aL-ter NATIVE

 

千葉県千葉市緑区おゆみ野3-7-1 芝コーポ5号館101


aL-ter Rire

 

aL-ter Rire

 

千葉県千葉市緑区おゆみ野3-19-4オーシャンビュー一番館104


aL-ter che'rie

 

aL-ter che’rie

 

千葉県千葉市緑区おゆみ野3-19-4オーシャンビュー一番館104


aL-ter e'clat eyelash

 

aL-ter e’clat eyelash

 

千葉県千葉市緑区おゆみ野3-19-4オーシャンビュー一番館104


aL-ter e'clat eyelash

 

aL-ter NAX [メンズ脱毛専門店]

 

千葉市緑区おゆみ野3-7-2 アイ・ティー・オーおゆみ野Ⅱ 1F


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。