ネタの宝庫

【知っ得Beautyネタ】夏こそヘアケア★2大ダメージはこの方法で防ぐ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
アルター津田沼店の丸山です✨

最近は暑い日が続いておりますが、皆様は夏バテはしていませんか?

身体はもちろんですが、夏は気温が高いだけでなく紫外線も多くなるため、髪の毛にも色々な負担がかかってきてしまうんですよね。
そこで今回は、髪の夏ケアについてご紹介します‼少しでも意識するだけで、秋〜冬の髪の質感に違いが出ますよ。

★夏のダメージ原因

夏は髪にとって危険なことが沢山あります。
夏の髪へのダメージ原因といえば、

1、紫外線
2、海やプールなどのレジャー

この2つが他の季節にはない2大ダメージ原因といえます。

楽しい時間を過ごして、髪のケアをいつも通りにしてしまうと…。ってことにならないよう、早速ひとつひとつケア方法を見てみましょう!

▼ダメージ原因その1、紫外線

まずはやはり紫外線です。

夏は年間で1番紫外線の量が多くなる時期なので、お肌に対しての紫外線ケアをしている方も多いと思います。
肌と同時に髪の毛も紫外線によってダメージを受けてしまうので、しっかりケアをしてあげることが大事です。

・なぜ紫外線によるダメージを受けるのか?

紫外線を浴びることにより、髪の毛の表面にある「キューティクル」を破壊してしまうためです。それにより髪の毛の状態が、ゴワゴワしたり、枝毛が増えたり、切れ毛ができたり、ツヤがなくなってしまいます。

・紫外線のケアの仕方は?

紫外線で受けたダメージを直してあげることはできないので、髪用の日焼け止めアイテムを使ってあげて紫外線をブロックしてあげるのがオススメです。

●アルターオススメの紫外線ケアアイテム

*ミルボン サントリートメント

洗い流さないトリートメントですが、紫外線を約8時間も防いでくれます!さらに、補修力の高い「CMADK」という成分が入っているので、防ぐだけでなく補修もバッチリ👍

*セフィーヌ アロマガード

こちらは髪はもちろん、全身に使えるスプレータイプの日焼け止めです。
しかも、化学物質等が入っていないので小さいお子さんにも安心。アロマの香りで蚊除けもできるので夏には最適です

▼ダメージ原因その2、海/プール

夏の紫外線を浴びて表面がもろくなった髪に、海水の不純物がくっついてしまい、その状態で髪の毛が擦れることによりダメージが出てしまいます。
さらに海水のなかの雑菌やプランクトンが髪や頭皮につくことにより、髪だけでなく頭皮の病気にもなってしまいやすいので注意が必要です。

・海水の影響を最小限にするには?

まずは髪を海水につけないようにすることが大事。

そのため、海水に入る際にゴム製のキャップや、シリコン製のキャップをかぶることがオススメです。そして海水がついたら素早く真水で流しましょう、これでケアはバッチリです!


いかがでしたか?

夏には髪の大敵がいっぱいあります。
暑さや紫外線が落ち着いた時に取り返しのつかないダメージを負ってしまわないよう、気をつけてイベント等を楽しみましょう‼

何かわからないことがあればアルタースタッフまで!

丸山でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルター店舗紹介

 

aL-ter LieN

 

千葉県千葉市中央区中央3-17-1千葉セントラルタワー2F


aL-ter 鎌取店

 

aL-ter 鎌取店

 

千葉県千葉市緑区おゆみ野3-7-1芝コーポ5号館101


aL-ter NATIVE

 

aL-ter NATIVE

 

千葉県千葉市緑区おゆみ野3-7-1 芝コーポ5号館101


aL-ter Rire

 

aL-ter Rire

 

千葉県千葉市緑区おゆみ野3-19-4オーシャンビュー一番館104


aL-ter che'rie

 

aL-ter che’rie

 

千葉県千葉市緑区おゆみ野3-19-4オーシャンビュー一番館104


aL-ter e'clat eyelash

 

aL-ter e’clat eyelash

 

千葉県千葉市緑区おゆみ野3-19-4オーシャンビュー一番館104


aL-ter e'clat eyelash

 

aL-ter NAX [メンズ脱毛専門店]

 

千葉市緑区おゆみ野3-7-2 アイ・ティー・オーおゆみ野Ⅱ 1F


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。